UQmobile「AQUOS sense7」2022年11月11日発売と価格が発表!

AQUOS,UQmobile

 2022年9月26日にSHARPの新モデル「AQUOS sense7」が発表されてオレの次のスマホはコレにしようと、ハートがくぎ付けになってしまった。日本ブランドの「AQUOS sense7」に機種変更を決め打ちしていたのだ~。そして、本日11月1日にau・UQmoibleから待ちに待った販売価格が発表がされた。

UQmobileから「AQUOS sense7」SHG10
2022年11月11日発売が決定
MNPで税込37,500円
新規で税込48,500円
auからの移行・機種変更で税込59,500円
UQmobileオンラインショップへ

 マジですか?SHARPの「AQUOS sense7」の発表会では「ミドルレンジの次のどまんなか」を掲げて価格を抑えた仕上げと言ってたのに・・・。

 SHARPのAQUOSは「国民機」としての普及価格帯でシリーズを発表し続けてきたが、この価格設定はホンマに「国民機」の普及価格なのか?カメラやその他のパーツに金かけすぎたのか~。

 ソフトバンク専売モデルの「AQUOS sense7 plus」は10月7日に発売されているが、本体税込69,840円とおよそ1万円の差で、スペック的に「AQUOS sense7 plus」の方がお得感が出てしまうほど。価格感覚がマヒしてしまった~。

 もう、オレには手も足もでない。一応、オレだけじゃないと思うが、UQmobileでは同日の11月1日に旧機種となってしまった「AQUOS sense 6s」の販売価格の値下げを発表しているんだが、コレがだな・・・。

AQUOS sense6s SHG07
2022年11月1日値下げを発表
MNPで税込11,055円
新規で税込22,055円
auからの移行・機種変更で税込33,055円
UQmobileオンラインショップへ
AQUOS sense6s
値下げ前の販売価格
MNPで税込18,470円
新規で税込29,470円
auからの移行・機種変更で税込40,470円
UQmobileオンラインショップへ

 何と!「AQUOS sense6s」がまるでエントリーモデルのスマホの値段に見えてしまう。しかしだ~、CPUは「AQUOS sense7」と同じSnapdragon695を搭載している。ただし、対応バンド帯がKDDIとドコモ、楽天モバイルには対応しているが、ソフトバンクのプラチナバンド帯8には対応していない。

ソフトバンクのプラチナバンド8には非対応

 いや~、オレのメイン回線は「LINEMO」。そして、つい最近に「Y!mobile」を3回線目を契約して、所有している携帯番号をソフトバンクへ寄せいるところなので、「AQUOS sense6s」は使用する気になれない~。

 来春になれば少しは「AQUOS sense7」の販売価格は値下げされるかもしれない。何せ、発売開始からある程度売れたら、以降は販売価格がバカ高すぎだから予定の販売台数をはけないだろう。きっと・・・。

 ドコモ回線・楽天モバイル回線を所有しているならUQmobileの激安の「AQUOS sense6s」でもいいかもしれない。

UQmobile くりこしプラン +5G
月額料金
UQmobileオンラインショップへ

AQUOS,UQmobile

Posted by KEN