Y!mobileのSIMをプリペイド携帯「Simply」602SIで使ってみた -Simply編-

Simply,Y!mobile

 ソフトバンクが現在でも提供している「プリペイド携帯(シンプルスタイル)」を数年前にSEIKO「Simply」602SIで契約した。ガラケータイプのこの「Simply」はオレのお気に入りなのだ。解約後に「LINEMO」のSIMを刺しても使えたので、今回は初めて契約した「Y!mobile」のUSIMを刺して使ってみた。

ソフトバンクのプリペイド携帯
「シンプルスタイル」を2019年11月に契約
本体SEIKO「Simply」602SI
「シンプルスタイル」契約の投稿記事へ
LINEMOをプリペイド携帯「Simply」で使ってみた | KEN (ken-blg.net)

 さっそく、「Simply」の裏面のSIMスロットにY!mobileのUSIMを刺してみる。

Y!mobileのUSIMを
SimplyのSIMスロットへ挿入完了

 さーて、いよいよ電源をオン!アンテナピクト表示は「3G」!すぐに、Y!mobileのAPN設定を済ませる。

電源ON時にはアンテナピクト「3G」
Y!mobileのAPN設定を完了
サービスの状態をチェック
Voice:使用中/Data:使用中

 データ通信をしてみる。Yahoo!ニュースのサイトをチェックすると、やっぱり「3G」表示のまま。しかし、通信速度の速いY!mobileでも、本体のCPUスペックがかなり低いので、表示されるまでかなり時間がかかる~。スローライフ志向の人にはちょうどいいだろう。

WEB閲覧時でも
アンテナピクトは「3G」

 次は、音声通話をテストしたら、3Gのくせに「HD」表示が出た!初めて見た~。VoLTE通話になっているのか?!

LINEMOからY!mobileへ
音声通話をしてみると
「HD」通話になっている!

 実は、Y!mobileの「ケータイベーシックプランSS」では3G通信時に「HD Voice(3G)」というクリアな音声通話ができる。そして、その音声通話の品質に驚いた~。こんなチープなガラケーでも、音源が高品質だとこんなに通話がクリアで、とても良く聞こえる!素晴らしい~!

 それから、しばらくして・・・、キターッ!アンテナピクト表示が「4G」に切り替わる!

電源起動後、約5分後に
「3G」から「4G」に切り替わる!

 そして、もう一度、音声通話をしてみても「HD」表示がされていた。

4G通信の「HD」はVoLTE通話
着信履歴にも左に「HD」表示

 いや、VoLTE通話ってスゴイのだ。チープなSimplyが音声通話に限って言えば、ハイスペック機種レベルの音声通話。ホントの3G通信のガラケーの音声通話って、こもって聞きずらいので会話していて疲れるのだが、VoLTEなら通話がクリアなので、相手の話をまず聞き返すことはない。

 そして、オレはソフトバンク同士の通話だけが「VoLTE」通話になると思っていたが、UQmobileからSimply(Y!mobile)へ発信して音声通話をチェックしみたら・・・。

UQmobileからY!mobileへ
Simplyを使い通話したら「VoLTE」

 オレの情報が古かった~。数年前からキャリアを跨いで「VoLTE」通話が可能となっている。Simplyはもともと「VoLTE」対応の機種なんだが、ソフトバンクのプリペイド携帯のUSIMを使うと「3G」通信しかできない。

 Y!mobileでも同じSEIKO「Simply 603SI」の機種で「ケータイベーシックプランSS」を契約すると、3G通信でも「HD Voice(3G)」、4G通信なら完全「VoLTE」対応で音声通話が可能なのだ。

 Y!mobileの「ケータイベーシックプランSS」で音声通話のみの契約で月額税込1,027円っても十分ありだな~。

 ちなみに、「Simply」の契約を検討している人は「レッド」は大人気なんだが、暗いところだと数字ボタン表示が見にくいのだ。数字を見ながら操作するのには「ホワイト」がベストだろう。イオシスでも「ホワイト」がゲッチュできる!

Y!mobile版「Simply」イオシス販売サイトへ

 そして、Y!mobileの「ケータイベーシックSS」のメリットは音声通話が安いことに尽きる。もし、家族や友人に「Y!mobile」「ソフトバンク」「LINEMO」を利用している人が多いのなら、「1時~21時」の音声通話が無料になる!

通話無料サービス
1時~21時の音声通話発信が無料
「Y!mobile」「ソフトバンク」「LINEMO」が対象

 さらに、ソフトバンクの伝家の宝刀「スーパーだれとでも定額」は月額税込1,100円で利用が可能だ。

 ただし、「ケータイベーシックプランSS」のSIMはスマホへ刺し替えても、音声通話しかできない。また、すべてのスマホでVoLTEで通話ができる訳でなく、機種によっては3Gの音声通話になってしまう。なので、「LINEMO」のミニプラン月額税込990円を中古の「Simply」へSIMを刺して使うのも手だ。

今なら半年間実質無料キャンペーン中!
1年間5分かけ放題が無料!

LINEMO 公式サイトへ
LINEMO

 また、「Y!mobile」をすでに契約している人は、2回線目以降は家族割が適用で「シンプルS」は月額税込990円で利用ができるので、2回線目を契約して中古の「Simply」で使うのもいいだろう。「キッズ携帯」としても利用ができるぞ。

 結論、「LINEMO」または「Y!mobile」の2回線目で、「Simply」にSIMを差し替えて使うべし。自由度がアップして「Simply」で使ったり、「スマホ」で使ったりできる!

Y!mobile シンプルS 月3GB+2GB
1回線目は月額税込2,178円
2回線目から月額税込990円
Y!mobileオンラインストア ヤフー店で
SIM単体契約で最大15,000円相当還元

Y!mobile オンラインストア ヤフー店へ