エックスサーバー「お友達紹介プログラム」で3,000円キャッシュバック!

レンタルサーバー

 今年の5月に無料ブログから「エックスサーバー」のレンタルサーバーでワードプレスで初めてブログを開始したんだが、WEBの表示速度やGoogle検索からの流入が格段にアップした~。

 無料ブログSeesaaでの投稿記事数700件超の投稿数の優位性にはまだ及ばないものの、100件超の新ブログの投稿数ではGoogle検索からの訪問者数は同等になった。

 訪問くださった方々へ少しでも役に立つ記事の投稿に努めてまいりますので、どうぞ、よろしくお願い致します。

 ということで、オレの利用している「エックスサーバー」は業界中でも割安でサーバー性能が非常に高く、ずっーとブログを書き続けるなら「エックスサーバー」をお勧めする。

追記:3,000円キャッシュバックキャンペーンは終了しています。

3,000円キャッシュバックキャンペーンは終了

 現在は、下記のキャンペーンが実施中。をご検討の方は、ぜひ「お友達紹介プログラム」からどうぞ~。

「お友達紹介プログラム」
紹介する人へ2か月間延長
紹介される人へ初回支払い2,000円割引!
紹介プログラム適用は下記のリンクからどうぞ~
お友達紹介プログラム申し込みサイトへ

特典対象期間:2022年8月1日12:00まで

 紹介される人へは2,000円割引適用で契約ができる。

エックスサーバー
10月14日まで20%OFFキャンペーン中
ドメイン永久無料
紹介プログラム適用は下記のリンクからどうぞ~
紹介する人へ2か月間延長
紹介される人へ初回支払い2,000円割引!
紹介プログラム適用は下記のリンクからどうぞ~
お友達紹介プログラム申し込みサイトへ

特典対象期間:2022年8月1日12:00まで

 また、「エックスサーバー」の提供する「ワードプレス」向け専用の契約もあるので、よく考えてから申し込みをするようにしよう。
 「エックサーバー」で「ワードプレス」のドメインを取得すると「Whois情報」がエックスサーバー企業名の代表での取得がされるので、非常に便利なのだ~。

 また「エックスサーバー」ではワードプレスのブログ向けサービスを数多く提供しており、つい最近、ワードプレス仕様の無料ブログの提供も開始している。

 はじめて「ワードプレス」をお試しで体験するなら無料の「wpXブログ」で腕を磨いておいてから、レンタルサーバーを契約するのもいいのかもしれない。

 一応、オレも無料ブログを利用して、サーバー性能を試してみたが、アクセスが爆速で、他社の無料ブログよりも表示速度が速い!

 無料ブログ版の「wpXブログ」の表示速度と広告表示枠をぜひチェックしてみて欲しいのだ~。

KEN – エックスサーバーの無料ブログを試す (wpxblog.jp)

wpXブログ無料と有料版PRO
有料版 月額528円~
無料「wpXブログ」公式サイトへ

wpXSpeedのレンタルサーバー
初期費用無料・時間2円(月額1,320円~)

「wpX Speed」公式サイトへ
新世代レンタルサーバー wpXシン・レンタルサーバー
初期費用無料・月額770円~
「wpXシン・レンタルサーバー」公式サイトへ

 オレは「エックスサーバー」を契約する際に「wpXサーバー」があることを知らなかった。通常の「レンタルサーバーx10」で、1年契約自動更新の年額13,200円(月額1,100円)と永久ドメインをもらい、「WordPressクイックスタート」で申し込んだのだ。

 「ワードプレス」を開始するのには超楽ちんで、あっという間に開始することができた。ただ、はじめてだったので、「ワードプレス」難しすぎ~で、悪戦苦闘し、どうにか使えるようになるまで2カ月くらいはかかったのだ~。

超便利な「WordPressクイックスタート」に
チェックを入れて申し込むと即始められるぞ!

 通常の「エックスサーバー」の契約ならホームページ制作も可能だそうだ。沢山プランがあって迷ったら、高アクセス耐性の安定重視の通常の「エックスサーバー」でいいんではないでしょうかね~。

 そして、2021年12月29日に「Youtube」にて「エックスサーバー」の「WordPressクイックスタート」の始め方ガイドが公開されたので、こちらが一番分かりやすい!

「エックスサーバー」
WordPressブログの始め方ガイド

 7月29日のお知らせで、通常の「エックスサーバー」のファイルの読み書き速度が最大14倍の高速になったとの告知があった。

NVMe構成のサーバーの性能最大化のため、
sv10001.xserver.jp 以降のサーバーにおいて
サーバー基盤システムを刷新いたしました。
このたびの対応により
I/O(ファイルの読み書き)の速度が最大14倍(※1)に高速化し、
さらにはI/O発生時の負荷が最大80%(※2)も低減するなど、
非常に高速かつ安定したサーバー環境がご利用可能となりました。

 通常の「エックスサーバー」プランでもかなりWEB閲覧速度は速いぞ~。