BIGLOBEモバイル「Xiaomi 11T Pro」実質本体税込37,928円!販売開始!

BIGLOBEモバイル,Xiaomi

 BIGLOBEモバイルは「Xiaomi 11T Pro」の末端セットの販売を2021年11月5日より販売を開始した。

 他のMVNOでも「Xiaomi 11T Pro」のスマホセットの販売を開始しているが、今回はBIGLOBEモバイルが最安レベル!

Xiaomi 11T Pro
24回分割払い 月額税込2,497円
Gポイント20,000P還元
実質本体税込37,928円
BIGLOBEモバイル 公式サイトへ

 しまった~。オレは先日、BIGLOBEモバイルを解約してしまったのだ~。機種変更でも「Xiaomi 11T Pro」は同額の24回分割払いで購入ができたのだ。

 まあ、フラッグシップモデルはオレには過剰性能なので、Xiaomi「Redmi Note 10 Pro」の24回分割払いで、BIGLOBEモバイルへの出戻りでいいか~、と思いきや!

Xiaomi Redmi Note 10 Pro
24回分割払い 月額税込1,265円
Gポイント20,000P還元
実質本体税込8,360円
BIGLOBEモバイル 公式サイトへ

 先日、値下げされたばかりで、「Redmi Note 10 Pro」は底値になった途端に、「販売終了」になってしまっているじゃ、ありませんか~!

 いくらなんでも、「終売」早すぎ~。と思っていたら、IIJmioでも「次回入荷未定」となっていた。

 現在、Xiaomiスマホは「Redmi 9T」、「Mi 11 Lite 5G」、「Xiaomi 11T」、「Xiaomi 11T Pro」の4機種が日本市場では軸になった。

 しかし、ミドルレンジの「Redmi Note 10 Pro」の中抜けラインナップは痛い~。Xiaomiのミドルレンジのスマホの後継の「Redmi Note 11」シリーズが、中国で10月28日発表されたので、早々、日本市場向けへ発売のため準備を開始しているのか?

 おお!「イオンモバイル」ならまだXiaomi「Redmi Note 10 Pro」の在庫がある!キッティングされてイオンアプリが入っている仕様なので、結構不人気なのか?イオンモバイルのスマホは結構昔のモデルでも販売を継続している穴場の販売店なのだ~。

 コレはきっと、ミドルレンジの新シリーズ「Redmi Note 11」発売直前の予兆かもしれないのだ。年末から春にかけて、もしや、「Redmi Note 11」シリーズが日本市場に早々に投入されるのか!?

 巷での日本市場向けの「Redmi Note 11」シリーズは前モデルから「Redmi Note 11 Pro」の投入が有力と噂されている。しかも、「Xiaomi 11T」と同等の性能で、価格が半額超くらいとの噂なのだ~。

 そして、噂によると、今回の中国版のCPUはDimensityを搭載しているが、グローバル版はSnapdragonに変わる見込みとささやかれている。2022年初めに発売されるという噂なのだ~。

 そうなると、日本市場向けの「Redmi Note 11 Pro」は早くても2022年の年頭から春くらいの発売が予想される!

中国にて2021年10月28日
中国版Xiaomi Redmi Note 11シリーズ発表
巷の予想では「Redmi Note 11 Pro」が
価格30,000円台と予想されている

日本市場向け販売はいつになるのか?

 BIGLOBEモバイルでは「Xiaomi 11T」の販売はまだ予定されていない。もしや、「Redmi Note 11 Pro」の投入が予定されているからなのか?

 オレの出戻りBIGLOBEモバイル再契約は年末から春の大型セールと「Redmi Note 11 Pro」の販売を期待し、予算もないことなので、ちょっと様子見をすることにした。

BIGLOBEモバイル
2021年10月1日より
新プラン料金へ完全移行した


BIGLOBEモバイル,Xiaomi

Posted by KEN