y.u mobile シングルプラン大幅値下げ!2021年10月1日開始!

MVNO,y.u mobile

 USEN-NEXT HOLDINGSとヤマダホールディングスが共同で設立した「Y.U-mobile株式会社」が提供する「y.u mobile」は音声SIM5GBプラン月額税込1,639円を2021年10月1日より月額税込1,070円へ大幅値下げすることを発表した。

 先日の「povo2.0」の月額基本料0円ショックは、MVNO陣へ度肝を抜かれる程の衝撃が走っている模様。

 一体、これから格安SIM陣はどうなるんだろう?現プランの月額料金が割高になっているMVNOはさらなる値下げをしないと、必ず、キャリアブランドへ乗り換える人たちが急増するだろう。

 そして、「y.u mobile」では追加チャージ10GBの料金も従来の税込1,650円から税込1,200円へ値下げすることを発表したのだ~。

追加チャージ10GB税込1,650円も値下げ
10GBチャージがたったの税込1,200円へ!
データくりこしは100GBまで永久不滅!

 オレは2021年2月26日に13か月目にキャッシュバック22,500円につられ、通信品質のテストを兼ねて申し込んだんだが、大正解だった。当面、ずーっと使い続ける予定にしたのだ~。

 それにしても、今契約中の「BIGLOBEモバイル」は月額料金が割高で、今回の値下げラッシュの波にも何の値下げ対策を取らない模様なので、もういい加減に解約してしまおう。

 「y.u mobile」はdocomo回線を提供しており、Youtubeなどの特定のサイトの通信速度制限を混雑する時間帯で実施しているが、通信制限の対象になっていない多くのWEB利用では平日12時台でも快適に利用ができる。

 そして、多くの人は「y.u mobile」を申し込む際に「キャッシュバック特典」の適用を受けて契約しているが、今回の値下げの発表と同時に、「キャッシュバック」は10月1日12時をもって終了することも発表した。

 まだ間に合う!キャッシュバック特典利用で申し込めるラストチャンス!セカンドSIMとして活用しても十分なので、締め切りまでに「y.u mobile」の特徴を下調べしておくといい。

 公式ホームページでは10,000円が4か月目のキャッシュバック。別途、登録事務手数料3,300円、SIM発行手数料440円、そして、初月は日割り計算が発生する。

 実は、エントリーパッケージを使い特定のWEBサイトから申し込むと「キャッシュバック増額」+「初月無料」+「登録事務手数料無料」となるのだ~!ただし、こちらのキャッシュバックは7か月目と少しだけ振込が遅れる。
 また、データSIMでもエントリーパッケージの特典の利用はできるが、キャッシュバックはない。

エントリーパッケージは販売中だったが
想定以上の注文が入り完売してしまっていた

MVNO,y.u mobile

Posted by KEN