LINEモバイル「ダブル&ゼロキャンペーン」終了日未定へ延長!

LINEモバイル,MVNO

 2021年3月31日にて新規申込の受付を終了した「LINEモバイル」は既存契約者向けへ「ダブル&ゼロキャンペーン」を2021年7月より実施していたが、終了日未定で延長が決定した。

 容量がダブルのキャンペーンはソフトバンク回線のみが対象、月500MB以下のゼロキャンペーンはau・ドコモ回線も対象となっている。

「ダブル&ゼロキャンペーン」延長決定!
LINEモバイル 公式サイトへ

 また、既存契約者向けへau・ドコモ回線を契約中の人がソフトバンク回線へ変更すると、事務手数料0円で、しかもLINEポイント3,000Pがもらえるキャンペーンも併せて2022年1月31日まで実施中!

au・ドコモ回線からソフトバンク回線変更で
LINEポイント3,000Pプレゼント
2022年1月31日まで

 オレは「LINEモバイル」の新規申込受付が2021年3月末で終了する告知を受け、もう終わったなどと思い、2021年3月をもって、ソフトバンク回線のデータSIMを解約してしまったのだ~。

 今年一番のキャンペーン逃しの大失敗を犯してしまったのだ~。

 そして、不思議なんだが、「LINEモバイル」から「LINEMO」への乗り換え促進の大キャンペーンが2022年3月よりスタートする予告が発表になっているのは分かるが、今回、「ダブル&ゼロキャンペーン」の延長が決定し、終了日未定で実施されているので、居残ってもお得な仕様になっているのが、理解しがたいのだ。

 おそらく、ソフトバンクはLINEMOを提供するにあたり、LINEモバイル契約者への配慮する条件でLINEMOをスタートさせた可能性が強いと予想している。

LINEMO乗り換えキャンペーン予告
2022年3月開始予定!

 LINEMOへ乗り換えると1年間ずーっと割引特典は大きいが、LINEモバイルに居残っても、割安で維持が可能となっている。
 特にデータSIMを契約中の人は激安の維持費になるのだ~。(データSIMなのでLINEMOへはもちろん移行できない)

LINEモバイル 新プラン料金
LINEモバイル 旧プラン料金

 絶対100%無理な話なのだが、「LINEモバイル」の新規受付を復活させて欲しい~。ああ、データSIMを解約してオレはホントに後悔している~。

 現在、LINEモバイルの通信速度は格安SIM陣の中でも、新規受付を終了しても快適な通信速度を維持しているので、無理に「LINEMO」へMNP転出する必要はない状況なのだ~。

 「LINEMO」の参戦には新規携帯番号取得で別途申し込んでもPayPayボーナス3,000円相当がもらえる。

 現在「フィーバータイム」のキャンペーンでは「乗り換え限定」の大型キャンペーンを実施しているが、コレが終了するとまた新規契約で、プラスの「フィーバータイム」が開始されると予想されるので、新規契約で参戦してみるのもいいのかもしれないぞ~。

週末限定の「フィーバータイム」
もう既に4回目に突入!

LINEモバイル,MVNOLINEMO

Posted by KEN