OCNモバイルONE ネットワーク増強スケジュールを公開!

MVNO,OCNモバイルONE

 OCNモバイルONEはお客様サポートの「お知らせ」にて「ネットワーク増強」のスケジュールを2022年1月より公開することになった模様。

 今までは「ネットワーク増強工事」のスケジュールは公開していなかったハズ・・・。コレはもう本腰を入れて通信速度の向上を目指す方向になったと見ていいだろう。

 ただし、OCNモバイルONEとて、格安の料金体系を取っているMVNOなので、その限界はある。特に、Youtube視聴の通信速度において、平日朝8時前後、昼12時台、夕方17時~19時の間だけは通信速度制限が入る。

 平日昼12時台が最もキツく、Youtubeの視聴時の通信速度は0.3-0.5Mbps。朝と夕方では通信速度は1.5Mbps前後になっている。

 同じように「y.u mobile」でもYoutubeの通信制限を時間帯により実施しており、平日朝8時前後では1.0Mbps前後、昼12時台は0.5Mbps前後、夕方17時~19時の間は1.0Mbps前後の通信速度になっているのだ~。

 多くの人たちが利用する通信量が多いYoutubeの視聴は、限られた帯域を逼迫させる。この通信速度を制限することと、引き換えに、他のWEB閲覧時の通信速度の低下を防ぎ、体感速度の向上を図っているのがMVNOのまさに宿命と言えるだろう。

 一方、「UQmobile」や「povo」、「ahamo」、「Y!mobile」や「LINEMO」などにはこの手の通信制限は今のところ実施されておらず、多くの人たちから不満が上がらないのだ。

 特に「ahamo」の通信速度はキャリアのdocomo回線と同じ通信速度で爆速になるのでやっぱり、巷では大人気で満足度も高いのだろう。

 ただ、WEB閲覧だけの利用なら、必要な通信速度は3~5Mbpsもあれば表示速度の差は分からない。その点を上手く利用した最大通信速度3.0Mbpsを設定して月50GBまでのサービスを開始させたのがBIGLOBEの「donedone」。

 しかしだ~、「donedone」のプランは月50GB容量しかなく、月額料金が税込2,728円オンリーというのがマズい~。オレはデータSIMの契約をしているが、未だに「エントリープラン」向けの「povo2.0」の仕様のようなオプションサービスの提供が始まらないので、他社へMNPをしようかと思っている。

 OCNモバイルONEは低容量の月500MBプラン月額税込550円で通話10分付を投入し、ドコモエコノミーMVNOとして「ドコモショップ」でも契約ができるように販路を拡大させた。

 コレが実に、シニア層へ、キッズ向けへ、2台目のスマホのセカンドSIMとして利用ができるので、オールラウンドの利用用途で契約ができるようなったのがとても嬉しいのだ。

 まあ、初めて「OCNモバイルONE」を契約するなら、月500MBプランのSIMのみ契約ではもったいないので、激安の「スマホセット」のセールで絶対に契約しよう。

OCNモバイルONE
2022年1月21日までの1円スマホは2機種
「OPPO A73 」「Redmi 9T」
OCNモバイルONE 公式サイトへ

 そして、今なら、特別販売サイト限定で「13,000円OFFクーポン」利用で契約すれば、本家の公式サイトより安く契約できるスマホセットもあるので、のぞいてみるといい。

gooブログ限定
13,000円OFFクーポン配布中
クーポンコード : BLGBCZHSZA
goo blog 紹介キャンペーン記事へ

 そして、本日1月20日の昼前に、ミドルレンジスマホの「moto g31」の予約販売開始の告知が入った~。5G通信には非対応で、重さ約181g、有機EL。オレの好みのど真ん中のプライスゾーン製品!

moto g31
受付開始1月28日
通常価格税込16,501円
MNP転入で13,000円割引!
重さ約181g
CPU MediaTek Helio G85 オクタコア
ディスプレイ FHD+ OLED
モトローラ公式サイトへ
「Xiaomi Redmi 9T」スマホセット1円
OCNモバイルONE

MVNO,OCNモバイルONE

Posted by KEN