BIGLOBEモバイル「OPPO Reno5 A」スマホセット 出戻り契約完了!

BIGLOBEモバイル,MVNO,OPPO

 BIGLOBEモバイルを月額基本料金の値下げがないので、昨年10月に解約したんだが、解約申込直前の10月1日より、ようやく1GBプランの月額基本料金の値下げが発表されていた。

 ちょっと、他社への新料金プランの値下げ対応が遅く、もう解約を決めてしまっていた。まあ、スマホセット契約は一度もしたことがないので、出戻りでBIGLOBEモバイルも検討してたので、一旦解約したのだ~。

 そして、今春のMVNO各社の大型セールがようやく2月に入って続々と目白押しになってきた。BIGLOBEモバイルはかき入れ時の今春に一般向けのアフェリエイトを2月末をもって終了するという告知が入っていたのだ。

 またまた、アフェリエイト報酬の分のコストを削って、もしやBIGLOBEモバイルの月額料金の改定に手が入るのか!?少しだけ期待して、出戻りで、初めてのスマホセット契約を断行したのだった。

スマホセットの機種に迷いに迷った結果
コレで契約!
2021年6月11日発売
OPPO公式サイトニュースリリースサイトへ
BIGLOBEモバイル 公式サイトへ

 今使っているメインスマホは2年前に購入したHuawei「P30lite」で重さ159gの超軽量でちょっとカクつく動作があるが、液晶もキレイで、「Rakuten Link」に完全対応!何の不満はないのだが、セキュリティアップデートが昨年から止まってしまった。電池持ちも体感80%以下になったので、もうそろそろ機種変更の時期に差し掛かった。

 はじめは、Xiaomi「Mi 11 Lite 5G」のスマホセットに決め打ちしていたが、契約直前で急遽変更!

 理由は「Mi 11 Lite 5G」のSnapdragon780GのXiaomiOSの最適化不足による発熱や動作のカクつき。アップデートでゲームのカクつきは改善されて死角はなくなった模様だが、OPPOの日本市場の製品の作りこみが一枚上手と判断し、昨年で一番売れたOPPO「Reno5 A」にした。

 そして、Xiaomiのスマホは「楽天UN-LIMIT VI」の無料通話アプリ「Rakuten Link」との相性があまり良くなく、電話番号が非通知になることがある。それに対しOPPOのスマホは「楽天UN-LIMIT VI」公式サイトの対応末端で完全対応とアナウンスされているので、まだ相性が良いと判断。タダ電話の「Rakuten Link」を常用するオレにとっては、大切な理由のひとつになる。

2019年11月1日発売
超コスパのエントリーモデル
「RenoA」に次ぐ名機!
OPPO公式ニュースリリースサイトへ

 オレは今でも「OPPO A5 2020」を手放していない。「OPPO A5 2020」はエントリースマホの名機なのだ。Android10止まりであるものの、セキュリティアップデートがまだ降ってくる素晴らしさ。OPPOはアフターへの意気込みもものすごく、感涙する程なのだ。

 OPPOは電池交換が他社よりも安価に設定しており、とても良心的な姿勢がうかがえる。

「Reno5 A」の有償修理価格
OPPO公式サイトへ

 そして、「Reno5 A」は尖った性能はないものの、万能スマホとしてトータルバランスで他社のスマホを圧倒している。誰にでも言えることなんだが、頻繁にスマホを買い替える人ほど、新しいスマホを購入した際に100%の満足感を得ることは非常に難しく、CPU性能が高いと電池容量を上げて重くなり、CPU性能が低いと、動作にキビキビ感がなくなる。また、カメラ性能やおサイフケータイ搭載を重視すると価格が一段上がってしまう。なので、まず100%の満足度を得ることは考えない方がいい。自分に合った性能や機能を搭載しているスマホを選ぶのがベストなのだ。

 そして、今春で、狙うべきスマホは旧モデルの型落ちのセールスマホがいい。通信機器や自動車にも搭載されいてるOS系など、発売直後よりも長い時間をかけてソフトウェアの改善がなされるので、結果、終売間近のモデルがもっとも安定して動作する傾向がある。しかも、割引率が高くなるので、コスパが最強になる。

 おそらく、OPPO Reno5 Aは次期モデルが控えているのか、各社セール価格が半端なく、スマホセット契約で1万円超で購入できるようになってきた。

 そして、例年の流れから1年でもっとも大きなキャンペーンになる時期は3月中旬頃。今年は第2週目の週末(3/12)~第3週目の週末(3/21)がピークに達するとオレは推測しているので、ココでも、もう一発スマホセット契約を検討しているぞ~。次はどの機種にしようか~。

 とにかく、またお世話になります、BIGLOBEモバイル様~!よろしくお願い申し上げます!

追記:「Reno5 A」の実機が届いた~。アプリ動作が流石速いんだが、画面の液晶の品質があまり良くなかった~。色彩が濃くなると滲みが発生!「OPPO A5 2020」の方が、色彩は低いがクリアさがまだある。今使用のHuawei 「P30lite」の方が液晶画面はシャープで色にじみがなく色彩表現が優れていた。そして、「Reno5 A」は画面の隅が少しだけ暗くなる。ちょうどXiaomi「Redmi 9T」のように斜めの角度で画面を見ると暗くなる液晶画面だった。やっぱし、Xiaomi 「Mi 11 Lite 5G」の有機ELにしておけば良かった~。もう、フラッグシップモデルのスマホが欲しくなった~。

追記:2022年3月7日に早くもGポイント20,000Gが付与された。3月31日までの付与との告知だったが、今回は意外と早く付与された~。

基本的に契約の翌月末までに付与される

BIGLOBEモバイル,MVNO,OPPO

Posted by KEN