y.u mobile の魅力に迫る!キャッシュバック13,000円もあり!

MVNO,y.u mobile

 オレが今契約している格安SIMは4つ。「BIGLOBEモバイル」、「UQmobile」、「楽天モバイルUN-LIMIT VI」、「y.u mobile」、そしてソフトバンクのプリペイド携帯「シンプルスタイル」。

 そして、今回紹介する格安SIMは契約中の「y.u mobile」(あんまし実は使ってない)。運営する企業は「Y.U-mobile株式会社」、USEN-NEXT HOLDINGSとヤマダホールディングスが共同で設立したMVNOで、2020年3月にサービスを開始。動画配信サイト「U-NEXT」と「ヤマダ」がタッグを組んだ格安SIMなのだ。

 オレは2021年2月26日に13か月目にキャッシュバック22,500円につられ、通信品質のテストを兼ねて申し込んだので、今回は申込手順と「y.u mobile」の魅力について簡単に説明する。

2021年3月1日までのキャンペーン内容
13か月目に22,500円CB

以降は7か月目で13,000円CBへ
エントリーパッケージ申込サイトへ

 公式ホームページでは10,000円が4か月目のキャッシュバックになっているが、登録事務手数料3,300円、SIM発行手数料440円、そして、初月は日割り計算になっている。
 実は、エントリーパッケージを使い特定のWEBサイトから申し込むと『キャッシュバック増額』+『初月無料』+『登録事務手数料無料』となるのだ。ただし、キャッシュバックは7か月目となるので注意しよう。
 また、データSIMでもエントリーパッケージの特典の利用はできるが、キャッシュバックはない。

「楽天市場」でエントリーパッケージは販売中
データSIMはキャッシュバック特典だけはない

 「y.u mobile」にはたった2つのプランしかない。1つ目は「シングルプラン」の音声SIM5GB 1,639円(税別1,490円)とデータSIMのSMSなし5GB 990円(税別900円)、データSIMのSMS付き5GB 1,122円。
 そして、2つ目は「シェアプラン」で、1枚で利用の場合、音声SIM20GB 4,378円(税別3,980円)とデータSIMのSMSなし20GB 3,608円(税別3,280円)。
 追加するSIMの種類と枚数によって月額追加料金が発生。音声SIMは2枚目は1,100円は実質無料(※1,100円割引)、データSIMのSMS付462円、データSIMのSMSなし300円。

y.u mobile 月額料金
シングルプラン5GB

シェアプラン20GB

 「y.u mobile」の最大の魅力は「シェアプラン」で、この基本料金には「U-NEXT」の月額税込2,189円が含まれているのだ。
 動画サイトを視聴する人は「y.u mobile」のシェアプランにして、「U-NEXT」の基本料金が実質無料になるので、絶対にオトクなのだ。「U-NEXT」はファミリーアカウントの利用ができ、最大4人までが月額2,189円になっているぞ~。

「U-NEXT」月額料金2,189円が
「y.u mobile」シェアプランの基本料に含まれている

 オレが申し込んだ体験をもとに説明すると、申込手順として、まず先に「U-NEXT」のID登録発行が必須で、このU-NEXTの会員登録を済ませてから本申込の手続きとなっていた。
 あとの手順は必要事項を入力し、割とサクサクと進んで完了したのだった。

2020年2月26日申込完了

 ところがだ、写真の四隅をギリギリにカットしたせいで、まさかの「審査落ち」になってしまったのだ。写真を取り直し再アップロードして、無事、契約申込は完了した。
 結構、記載事項や書類などのチェックは厳しいのだった。

無事にSIMが届く

 そして、「y.u mobile」の通信速度をテストしてみたら、結構速い。ただし、初速がちょっと遅く始まり、次第に早くなるという特別な通信制御をしている様子。

人気のスピードテストアプリ
接続先をRakuten Mobileで計測
平日午前11時過ぎ

 いろいろWEBで調べてみたら、Youtubeのダウンロード速度を時間帯によって通信速度の制限を入れているらしい。Youtubeは平日昼12時台だと0.5Mbpsしか速度はでないそうだ。
 他にも特定サイトでトラフィックコントロールを実施している模様だが、オレにはあまり、分からないくらい他のサイトでの体感速度は速かった。

y.u mobileのサービスマニュアルに
きちんと通信の制限の記載があった

 「y.u mobile」の魅力はコスパだろう。一般的に余ったデータは翌月までを限度として繰り越せるが、「y.u mobile」は100GBまで永久不滅ギガの繰り越しができるのだ。

 そして、追加データ10GBがたったの税込1,650円!1GBあたり165円。実は、音声SIMの契約もいいが、データ料金が安いので、docomo回線のセカンドSIMとしてDSDV対応のスマホの2枚目に刺して使うのがベストだろう。

 また、「U-NEXT」を絶対に利用する人には、「シェアプラン」のデータSIMのSMSなし20GBの月額税込3,608円をオススメする。

 「U-NEXT」の月額料金が含まれているので、『U-NEXT 2,189円』+『y.u mobile 20GB分1,419円』で、SIM利用が実質税込1,419円になる。しかも永久不滅ギガの繰り越しで無駄なくデータを使い切ることができるぞ~。

様々なメリットがあるが
オレにはデータSIMのSMSなし
5GBが月額990円と追加チャージ10GB1,650円で
永久不滅が一番魅力的だった

 他にも、魅力的なサービスが用意されており、「末端修理費用保険」が無料で付帯、「U-NEXT」利用でポイント還元など盛りだくさん。そして先日「iPhone」電池交換済のリユース品の販売も開始された。

iPhoneのリユース品の販売がスタート!
嬉しい新品電池に交換済サービス

 一度、「y.u mobile」のホームページをチェックしてみるといいぞ~。そのホームページの中で「y.u mobile マガジン」という記事が分かりやすいのだ。

MVNO,y.u mobileU-NEXT

Posted by KEN