「楽天モバイル」×「楽天スーパーSALE」連動企画 ポイント最大52倍!2022年3月4日~3月11日まで

MNO,Rakuten UN-LIMIT

 楽天モバイルは楽天スーパーSALEとの連動企画にて、楽天モバイルUN-LIMIT VIの契約申込で、楽天ポイントプラス9倍キャンペーン告知を発表した。通常の43倍にプラス9倍で最大52倍に達する。

 ただし、プラス9倍の獲得上限ポイント数は3,000ポイントで、対象期間中の1ショップでのお買い物合計金額1,000円(税込)以上の購入が対象となっている。また、エントリーが必須なので注意しよう。

 楽天モバイルUN-LIMIT VIの今後の還元の方向がどうやら「iPhone」シリーズの値引きと「楽天市場」スーパーSALEのポイント還元アップの2つの軸にシフトして来ている模様。

楽天モバイル公式 楽天市場店
iPhone SE 64GB 回線セット

店頭受取限定で、本体税込1円!

完売状態だが復活なるか!?

楽天市場店 iPhone SE 1円販売サイトへ

 オレは知らなかった。楽天モバイル公式 楽天市場店で「店頭受取限定」に指定すると、ネットから「iPhone SE」の在庫を確保し、店頭で受け取れることを・・・。

上記の楽天市場店から
店頭受取のショップを指定する

 「Rakuten Mobile公式サイト」の方で「iPhone SE」0円キャンペーンから店舗販売予約を申し込むと「iPhone SE」を取り扱っていない楽天ショップもあり、取り扱っているとしても、在庫の取り置きもできなかった。仕方なく「iPhone SEキャンペーンで契約したい」とコメントを入れて予約を申し込んだら、数日後、「在庫が完売してしまいました」との連絡が入った。「iPhone SE」本体税込1円の夢はついえてしまったのだ~。

 三木谷氏いわく、楽天モバイルUN-LIMIT VIを契約している人は、契約していない人より「楽天市場」での買い物が、かなり高く、本来のモールでの売上増に貢献しているそうなんだが、オレはここ最近、「au PAYマーケット」で同じ商品が同じお店から出品されているので、そちらで購入するようになった。

 UQmobileユーザーなので「au PAY」×「au PAYマーケット」で、楽天市場よりも還元率が高い商品もあるので、ネットでの買い物は「au PAYマーケット」を利用するようになった。

 そして、日用品などはQRコード決済の「au PAY」「PayPay」「d払い」を利用し、それぞれの還元キャンペーンが最も高いキャンペーンに使い分け、実店舗で買い物をするようになった。意外にも、実店舗でのセール品はネットでのセール品よりも結構安かったりする商品も多いぞ~!

 「Rakuten Mobile」公式サイトのショップ限定! iPhone SE 1円キャンペーンは全国のほとんどの楽天ショップには在庫が完売状態だろう。ただし、都心のヨドバシでは立看板が出ているそうだ。ショップによっては在庫はまだあるのか?

ショップ限定!
iPhone SE(64GB)本体代1円キャンペーン
2022年2月26日~終了日未定
キャンペーン告知はまだ掲載されている
「ショップ限定!iPhoneSE 1円キャンペーン」公式サイトへ

 まあ、いろいろと今後も様々な楽天モバイルUN-LIMIT VIの大型キャンペーンの施策が実施されることは間違いなく、特に、他社も同様だが毎年春は3月中旬がキャンペーンのピークとなっているので、各社の春の乗り換えキャンペーンを常時チェックするといいぞ~!

楽天UN-LIMIT VI 公式サイトへ

 楽天ひかり」のキャンペーンも過去最大で今春は実施されている。