LIBMO「1択モバイル」moto e7 税込1円+3GB月額税込980円を開始!

LIBMO,MVNO

 LIBMOは2022年3月1日より「1択モバイル」をスタートさせた。moto e7税込1円のスマホセットを付け、月3GBプランのみの月額税込980円のサービスの提供を開始したのだ。

LIBMO「1択モバイル」
2022年3月1日開始
LIBMO「1択モバイル」公式サイトへ

moto e7 税込1円が付く

 すでにLIBMOには2つのプランが用意されており、主要となる「なっとくプラン」と今春に新設されたデータ容量500MBのみの音声通話「かけ放題」を付帯した「ゴーゴープラン」となっている。

新料金プラン発表
2022年2月3日
「なっとくプラン」
LIBMO 公式サイトへ

新設プラン
「ゴーゴープラン」

 そして今回3月1日より「1択モバイル」という名称にて新プランを設立した訳だが、実は、「なっとくプラン」の3GBプランと同等のプランで、しかも、「なっとくプラン」への変更もできるようになっているじゃ、ありませんか~。

1択モバイル契約後
「なっとくプラン」への変更が可能!

 そして、それだけじゃなく、データSIMでも契約が可能なのか?

 いや、データSIMは「なっとくプラン(3GB)」で申し込んでくださいということなのだろう。それじゃなきゃ、moto e7 1円を付けている訳なので、採算が合わんし、音声SIMは「1年以内に解約すると契約解除料10,450円(税抜9,500円)が発生する」ところが、データSIMだと免除になってしまうからな~。

 それにしても、このプランの出し方に感銘したのだ~。いろいろプランがあると、携帯契約に不慣れな人は必ず迷い、オプションもどれをつけたらいいのか分からない人がほとんどだろう。

 そこで、ひとつしかないワンプラン(こどかのMNOでの宣伝文句と同じ!)で攻めるのがもっとも受け入れやすいし、広告の訴求効果がかなり高いのだ~。そのプランそのものの作り方を他社も根本的に再考すべき時期に差し掛かっているのだろう。

 ちなにみソフトバンクの「LINEMO」ミニプランも月3GBプランで月額税込990円!オレは良く「LINEMO」と「LIBMO」の記事タイトルを見たときにいつも間違えてしまうのだ~。

 現在、主要プランの「なっとくプラン」ではスマホ大特価セールが継続中!終了日は未定だが、機種を絞っているせいか、かなりの在庫を積んていそうだ~。実は、ひっそり、私も「LIBMO」を契約してしまいました~。

「スマホ大特価セール」
初期事務手数料別途3,300円

2021年12月22日~終了日未定
数量限定セール!
LIBMO 公式サイトへ

 一応、過去に「LIBMO」のデータSIMを2年以上契約していた経験から、通信速度は現在も平日昼12時台の通信速度がキツく、0.3Mbps前後になることが多い。なので、DSDV対応スマホで「LIBMO」のSIMは平日昼12時台を避けて利用するといいぞ~。

 旧ブログで「LIBMO」の契約から使い勝手のレポートまでの投稿をしているので、ご参考に・・・。

旧ブログの「LIBMO」の投稿記事一覧へ

LIBMO 公式サイトへLIBMO

LIBMO,MVNO

Posted by KEN