NUROモバイル「NEOプラン」キャッシュバックキャンペーン4月5日で終了

MVNO,NUROモバイル

 ソニーネットワークコミュニケーションズが提供するNUROモバイルは「NEOプラン」を昨年11月1日サービスをドコモ回線のみで開始しているが、2022年4月1日より、新たに「NEOプラン Lite」が追加され、サービスを開始した。

 そにれ伴い、「NEOプラン」のキャッシュバックキャンペーンも併せてスタート。「NEOプラン」は契約月の翌月から8か月目に20,000円のキャッシュバック、「NEOプラン Lite」は同条件で15,000円のキャッシュバックのキャンペーン特典となっている。

「NEOプラン Lite」プランが追加
2022年4月1日より
ドコモ回線のみ

キャッシュバックキャンペーン4月5日で終了!
8か月間超が実質総費用1,700円前後!
NUROモバイル 公式サイトへ

 「NEOプラン」の契約時の費用はSIMカード準備料440円を含め、登録事務手数料3,300円は無料となっている。低容量プランの3大キャリア回線提供の「バリュープラン」には初期費用が丸々発生するので、今回の「NEOプラン」のキャッシュバックキャンペーンはかなりお得になっている。※4月1日に開始して4月5日をもって即終了した。

 「NUROモバイル」は初月の月額基本料は無料なので、支払いは実質翌月から開始される。「NEOプラン」は、キャッシュバック適用期間8カ月間の支払いということになる。

 キャッシュバックまでの期間に下のプランへ変更すると、特典適用がNGになるので、特典条件はしっかり確認しておこう。

NUROモバイル契約関連の費用
「NEOプラン」特典概要
下のプランへ変更するとNG

キャッシュバックの受け取り方法

 8か月間の実質費用は、キャッシュバック特典から差し引くと、実質1,700円前後で利用できる大型キャンペーンとなっているのだ~。今春の乗り換えキャンペーンが4月1日からスタートなので、今からでも春のキャンペーンに参戦できるぞ~。
※4月1日に開始して4月5日をもって即終了した。

「NEOプラン」月額基本料
NUROモバイル 公式サイトへ

 「NEOプラン」は2021年11月1日より開始されているが、キャリアと同等の通信速度と品質を目指してサービスが開始された。そのため、「バリュープラン」とはネットワークを別に用意して、NEOプラン専用の帯域を使い、AI技術を使って、プラン全体の通信量を予想し、最適な通信帯域を確保している。

 ここ最近の通信速度を計測しているサイトで速度と品質を調べてみたら、平日昼12時台の通信速度はどうにかMVNOの中でも、上位クラスの通信速度を維持している。ただし、今後、利用者が増加したら低下する可能性もあるので、今後の帯域増強が期待されている。

 ソニーネットワークコミュニケーションズは有名な「0SIM」を数年前にサービスを終了したが、月額基本料0円のプランを衝撃的に世間に知らしめた先駆者。

 今となっては「楽天モバイル」や「povo2.0」で月額基本料金0円のプランを提供しているが、もう数年前にこの手のサービスを実施していたのだ~。

 ただし、新たなサービスの開発をしては、しばらくすると終了という腰を据えたサービスが今まで、一度もないのだ~。今回の「NEOプラン」の行く末はいかに・・・。

MVNO,NUROモバイル

Posted by KEN