povo2.0 楽天モバイルから乗り換え!申し込み手続きをしてみた

MNO,povo,Rakuten UN-LIMIT

 今回は、楽天モバイルUN-LIMIT VIの2回線目のeSIM契約回線をはじめて「povo2.0」へ同じeSIM契約で乗り換えにトライする。使用するスマホはセールで購入した「Rakuten Hand」を使用する。

 「povo2.0」もサービス開始時には申込手続きが上手く行かないというシステム不具合をはらんでスタートしていた。なので、ずーっと後回しにしていたのだった。

 楽天モバイルUN-LIMITの新プラン発表の0円運用の廃止のアナウンス後、「povo2.0」への乗り換えが殺到し、本人確認の手続きが遅れるという事態になったが、急遽、スタッフを増員して翌日に解消されたというアナウンスがあったので、さっそく、楽天モバイルの「Rakuten Hand」の楽天モバイルeSIM契約から「povo2.0」へ乗り換え手続きをチャレンジしてみる。

povo2.0のアプリから申し込む

 まずは「povo2.0」の申し込みの前に、楽天モバイルのアプリからMNP転出予約発行の手続きを済ませるのだ~。

楽天モバイルアプリから
各種手続きで「その他のお手続き」を選択
一瞬にて発行された!
素晴らしい~!

 そして、用意するものは「メールアドレス」。今後、「povo2.0」へ2回線目のMNPの予定もあるので、新規でGmailを取得。「povo2.0」の複数回線を分かりやすいように、自分の「名前」.povo01@gmail.comというように「.povo01 .povo02 .povo03」だけをナンバリングしてgmailを取得することにした。そして、メインで使用しているgmailへ転送設定を済ませ準備完了!

 これから、手続きの流れを、連続のスクショで説明するので、ご参考に・・・。

1.はじめに紹介コード入力
2.メールアドレス入力

都度認証コード入力が必要らしい
3.SIMタイプ・契約タイプ選択
4.お支払い金額の確認
5.重要事項説明に同意
6.お支払い方法クレジットカード登録
7.開通までのステップ説明
8.ご本人確認からWEBブラウザへジャンプする
9.書類撮影と本人顔認証撮影手続き
10.「povo2.0」アプリに戻りMNP入力
11.申込手続きは完了して
本人確認中表示になった!

 これで、申し込み手続きは完了した~。難関と思っていたオンライン「LIQUID eKYC」の本人確認の書類撮影や顔撮影は再撮影は2回程度で済んだ~。意外とスムーズに完了ができた。素晴らしい~!

 QRコード決済で本人確認の顔撮影に慣れている人なら、「povo2.0」の認証のスムーズさには驚くだろう。オレはドコモのdアカウントの「d払い」の本人確認の書類と顔撮影で、5、6回トライし、エラーはきまくりで、どうしても手続きが完了できない思いをした。もうdアカウントの本人確認撮影は諦めた。

 あとは、担当者が撮影内容や入力情報などのチェックをした後に、eSIM開通手続きの連絡がメールアドレスへ届くのを待つだけとなった。

 ぜひ、楽天モバイルから乗り換えを検討している人は、今さらではあるが「povo2.0」の申し込み手続きの参考にして欲しい~。

MNO,povo,Rakuten UN-LIMIT

Posted by KEN