auでんき 節電チャレンジプログラム 2022年9月5日提供開始!

新電力

 新電力のKDDIの「auでんき」でも国の節電ポイントプログラムの提供が2022年9月5日より開始された。KDDIの提供する「auでんき」および「au エネルギー&ライプ」のすべての新電力の契約で実施される。

対象となる「でんきサービス」は
恐らく下記のすべてが対象

 すでに、オレの契約中のソフトバンク「おうちでんき」は2022年9月1日よりスタートして、当日に節電ポイント2,000円相当のPayPayポイントをゲットした。

おうちでんき「エコ電気」アプリで
9月1日2,000円相当をゲット!

 KDDIでは「auでんき」と「au エネルギー&ライフ」の新電力契約者が参加できる。おそらく、すべての契約で参戦ができるだろう。契約形態が数ありすぎ~。

節電チャレンジプログラム内容

 東京都の方には追加ポイントがもらえるという仕様。そして、節電ポイント参加としての2,000円相当のPontaポイントをもらった後、節電チャレンジの仕様がソフトバンクの「おうちでんき」とはポイント付与の方法がちょっと違うのだ~。

ソフトバンク「おうちでんき」
エコ電気アプリでの実施が
2022年9月6日から開始!

節電目標が1.8kWhで成功報酬5ポイント
どのような仕組みなのか?
「おうちでんき」でも
節電チャレンジをクリアすると
1.6kWh節電で8ポイントが付与された
「おうちでんき」節電チャレンジは
超過して失敗するとポイント付与は無い!

 それに対し「auでんき」では0.1kWhの節電ごとに0.5ポイントが付与される。無理なくポイントをゲットできる!

 これから「auでんき」を契約しようと検討している人でも、エントリー締切日は2022年12月31日までなので、余裕で間に合うぞ~。ただし、「auでんき」はKDDI系列の携帯電話の契約者向けに割引を実施しているので、携帯契約をしないといけないのでハードルが高いのだ。(実は、povo2.0の契約なら「auでんき」を契約して割引適用が可能。)

 ただし、「Pontaでんき」の契約については「au ID」を所有しているだけで契約が可能になっている。しかも、ひとり暮らしなら「Pontaでんき」のお得度は高いのだ~。

 KDDI系列の携帯電話の契約をしていない人で、あまり電気代がかかない人なら、ほとんど電気を使用しなくても毎月定額で300ポイントがもらえる。※過去に実施されていた契約時の特別ポイント2,000Pプレゼントキャンペーンは終了している

エントリーすれば2,000ポイントがもらえる!
締切日は2022年12月31日まで

チャレンジ成功でポイントがもらえる
東京都内の方限定でプラスポイント!

 この際、「UQmobile」へ乗り換えることをオススメする!「auでんき」を一緒に契約すると、通常「くりこしプランS +5G」3GB月額税込1,628円が月額税込990円になり、しかも、使用した電気料金の還元をPontaポイントでもらえる。

「auでんき自宅セット割 でんきコース」
1回線目から割引適用になる!

家族回線も含め10回線まで割引になる!
UQmobileオンラインショップへ

「auでんき」ポイント還元率

 現在、UQmobileでは「他社からのお乗り換え」でキャッシュバックキャンペーンも実施中!

UQmobileオンラインショップへ

新電力auでんき

Posted by KEN