一人暮らしなら「Pontaでんき」毎月300P還元!さらに契約時2,000Pがもらえる!

新電力

 今、「新電力」サービスのポイント還元が熱い~!先日ソフトバンクの「おうちでんき」の2カ月間無料+ポイントサイト還元14,100円相当を紹介したが、一人暮らしで、あまり電気代のかからない人は、「Pontaでんき」の方が長期利用で考えると還元率は高いのだ~!

 「auでんき」がau・UQmobileユーザー向けのサービスに対し、「Pontaでんき」は「au ID」と「Pontaポイント」を連携している人なら誰でも契約が可能となっている。

 すでに「au PAY」を利用している人なら「au ID」と「Pontaポイント」連携済だと思うのですぐにでも契約ができる。そして、「au PAY」に表示さいれているサイトから申し込むと2,000P還元が受けられるぞ~。

「au PAY」から申し込むと
2,000P還元が適用になる!

 今回、一人暮らしの人へ「Pontaでんき」オススメする理由は「auでんき」が月額電気使用量の少ない人へは1%還元しかないのに対し、「Pontaでんき」は定額のポイント還元で毎月300Pがもらえるので高還元率でオトクという結論になるのだった。

「auでんき」ポイント還元率
2021年10月分の電気料金
UQでんき(auでんき)
ポイント還元対象は3,771円
付与はたったの38P!

 つまり、一人暮らしの人の電気代が5,000円(基本料金+使用量の電気代)に達しない人は「auでんき」のポイント還元は50P以下しかもらえないのに対し、「Pontaでんき」の還元はどんなに電気使用量が少なくても、毎月定額の300Pがもらえるのだ。

 電気代を節約して、料金が少額になればなるほど、還元率は上がっていく素晴らしさ!仮に還元対象の料金が5,000円の使用量だったとしても、実質6%還元になる。さらに、節約をして電気代3,000円にすると還元率は10%に達するのだ。

 実は、「Pontaでんき」の還元方法も2021年12月19日までは「auでんき」と同じ仕組みだったが、それ以降に毎月300P還元の仕様に変更された。

「Pontaでんき」の魅力は
誰でも契約が可能なこと
電気代を節約して少額になっても

毎月定額で300Pがもらえること

 オレは今年の夏に「おうちでんき」の契約時の大量還元を受けた後に、「Pontaでんき」×「povo2.0」へ落ち着こうかと早くも策を練っている

 だって、もう、世界のエネルギー供給のひっ迫の状況を考えると、この先ずーっと電気代の高騰が続くことは間違いなく、大手資本の「新電力」のキャンペーンの恩恵を授かる予定にしている。

 今年の春に日用品の業界全体の値上げがジワリと迫り、もう生活するのに苦しい状況が続く。もう藁をもつかむ気持ちでキャンペーン情報を探しまくっている!

新電力

Posted by KEN