「UQでんきセット割」の適用条件を確認しよう! -セット割条件確認編-

新電力

「UQでんき」を6月10日にすでに申し込んだが、よくよく適用条件を確認してみると、新規申込なら「UQでんきセット割」の適用が翌月から始まるらしい。
 いや~、こういうのがあるからみんな面倒くさいと思ってしまうのだよ。
 注意事項などの内容の詳細が記されているのは2~3ページもあり、オレは何度も読み返し1時間くらいかかって理解した。

 そして、一番に注意すべきことは、今契約している電力会社から「UQでんき」に乗り換えられないケースがあるので、事前にチェックしておこう。

 結構「UQでんき」へ乗り換え可能かどうかも、調べるのが結構、めんどくさいので、UQショップまたは電話で問い合わせをするのが一番だ。可能であれば、説明を受けて申し込むのだ。
 一応、簡単に説明をしておくと

UQでんきセット割の条件
契約者本人なら①~③
家族も適用するなら②~④
以上の条件を満たすこと

 他にもいろいろ説明の記載があって盛りだくさん、読み返して理解するのに面倒なのだ。
 そして、今回、分かったことは「UQでんき」の申し込みと「UQmobile」の契約があれば、「UQでんきセット割」申込みフォームからすぐにでも申請ができ、上記の条件が揃った時点で割引が自動的に開始するということ。

 オレの認識に間違いがなければ、新規で「UQでんき」を申し込んだ場合、「UQでんきセット割」は電気の開通の有無に関係なく、申し込みフォームを申請した翌月の末時点で条件が揃えば、その月から「UQでんきセット割」の適用がされるのだ。

でんきセット割のQ&A

 オレはてっきり「UQでんき」開通後、UQmobileの旧旧「ぴったりプラン」から「くりこしプラン」へ変更した翌月くらいから「UQでんきセット割」の適用が始まるのかと思っていた。
 これなら、2年縛りが終わる8月末まで待たずに、今月中に「くりこしプラン」への変更手続きを済ませ、来月7月より新プランになって、7/31時点で「UQでんきセット割」の条件を満たすのだ。
 つまり、来月の7月分からもう「UQでんきセット割」の適用が始まるのだ。

条件を満たした場合の
UQmobileの月額料金

 「ぴったりプラン」は音声通話60分が付帯していてオトクだったんだよな~。
 まあ、「Rakuten UN-LIMIT VI」をすでにメイン携帯番号に乗り換えたのでタダ電話で利用ができるので、今月中にUQmobileを新プランの「くりこしプラン」へ変更手続きをして、「UQでんきセット割」の適用申込フォームから申請しておくとににした。

 以上が「UQでんきセット割」の適用条件と割引適用開始についての確認だったので、ご参考に。
 もう、他社の格安SIMと月額料金が同じかそれ以下になっている「UQmobile」に乗り換えてしまった方が安上がりになるのだ~。