誰でも「au PAY マーケット」×「au スマートパスプレミアム」が超オトク!

通販

 QRコード決済の「au PAY」とサブブランドの「UQmobile」のオトク情報はすでに紹介したが、KDDIの展開する様々なサービスは、長期戦略で攻めの姿勢が、当面続きそうだ。利用者にとっては旬がしばらくは続くぞ~。

 今回は、知らないと損をするKDDIグループパワーを紹介する。
KDDIの総合ショッピングモールは「au PAY マーケット」(旧名称Wowma!:「ワウマ」)。

KDDIの総合ショッピングモール
「au PAY マーケット:旧名称Wowma!」
公式「au PAY マーケット」サイトへ

 現在、総合ショッピングモールといえば「楽天市場」、「Amazon」、「Yahoo!ショッピング」のトップ3だが、この3社は、他社を引き離し独走状態になっている。恐らく、誰でも一度は利用していると思う。

 総合ショッピングモールの売上の市場規模は、推定でおおざっぱに言えば、1位「楽天市場」約3.9兆円、2位「Amazonジャパン」約3.4兆円、3位「Yahoo!ショッピング」約0.9兆円、4位「ZOZOTOWN」約0.3兆円、5位「au PAY マーケット」の約0.13兆円。

 そして、KDDIは「Rakuten UN-LIMIT」のサービス開始にあたり、ローミング契約を結ぶことと引き換えに、「楽天市場」のモールの利用協定を結び、「au PAYマーケット」の商材の強化を勝ち取った。

 KDDIは、本気で総合ショッピングモールへの参入を開始したのだ。その意気込みは、巨大資本のKDDIグループが放つ長期戦略になると予想がつく。
 「楽天市場」へ出品されいている同じ商品が「au PAY マーケット」でも、販売さており、商品によっては「楽天市場」よりも安く購入できるようになているぞ!

「楽天市場」と「au PAY マーケット」
オレのリピート買い定番
ホンダウルトラ E-1 エンジンオイル 1L
最安価格を調べると

「楽天市場」をよく利用している人は、一度「au PAY マーケット」でも同じ商品の最安値をチェックしてみるといい。
そして、「楽天市場」のお買い物マラソンに驚くことがなくなる程、「au PAY マーケット」の特典がスゴイのだ。

 「au PAY」で貯まった「Pontaポイント交換」初回2倍、以降1.5倍増量や、「au スマートパスプレミアム会員」初回1,000円クーポン6回分特典などの超オトクな特典を用意している。

 ちなみに、「au スマートパス会員」はauユーザー向けのサービスで月額税込409円(税別372円)、auユーザー以外の人は「au スマートパスプレミアム会員」の加入になり、月額税込548円(税別499円)。

「au PAY」のPontaポイントは
「au PAY マーケット」専用ポイントへ
増量で交換ができる
誰でも加入ができる
「au スマートパスプレミアム」
エンタメが無料!
映画・音楽・雑誌・チケット予約など
初回30日間無料!月額税込548円(税別499円)
au かんたん決済で支払う
「au スマートパスプレミアム」の公式サイトへ

 そして、6月に、フードデリバリー&テイクアウトサービス「menu」とKDDIは資本業務提携契約を締結。「au スマートパスプレミアム」会員に新規で加入すると最大4,000円クーポンがもらえるのだ!

「menu」と「KDDI」が資本業務提携

 また、「au スマートパスプレミアム」会員になると無料の「au Wi-Fiアクセス」アプリで「セキュリティモード(VPN保護機能)」が利用できるようになる。
 この「au Wi-Fiアクセス」アプリはとても便利で、Wi-Fiオプションの設定から高セキュリティエリアのみの利用に絞り、危険なFreeWi-Fiに接続しないようにもできるスグレものだ。

「au Wi-Fiアクセス」アプリ
無料利用はスタンダードプラン
クーポン付与もたまに出現する
会員限定でセキュリティモード
VPN保護機能が利用できるようになる

 この他にも「三太郎の日」の「ローソンクーポン」・「ミスタードーナツクーポン」など、いろいろな施策が用意されているのだ。

 そして、「UQmobile」ユーザーが「au スマートプレミアム」会員になると毎月1GBチャージが無料になる!

 追記:「毎月1GBチャージ無料」特典は2022年3月31日をもって終了
「UQmobileデータ容量1GB特典終了」のお知らせ告知サイトへ

 以上が、1万円札が1枚戻ってくるくらいのオトクを経験したオレのショッピングモールと「au スマートパスプレミアム」の利用術なのだ。