auでんき「UQmobile契約者向け」出戻り申し込み手続き完了!

新電力

 ソフトバンクの「おうちでんき」へ電話で問い合わせし、国の実施する「電気・ガス価格激変緩和対策事業」への参画予定があるのかを聞いてみたら、現在のところ予定がないという回答だった。

追記:本日12月21日のニュースですべての電気小売業者967事業者が申請が受付されたと発表された。ソフトバンクでんきは、申請後の承認手続きが遅れているだけだった様子。

2023年1月4日現在
国の実施する「電気・ガス価格激変緩和対策事業」
SBパワー株式会社が承認されていた

 春くらいまでなら電気使用量が少ないが、夏にエアコンを使用したら、とんでもない電気代になってしまう!もう、速攻で「auでんき」に出戻りで乗り換えすることに決定!

UQmobileを契約中なので
「ソフトバンクでんき」の「おうちでんき」から

乗り換えで「auでんき」を申し込み開始

 キター!毎度乗り換え時に迷う「お客さま番号」!一体どれを入力すればいいんだよ~。ソフトバンクの「おうちでんき」の「お客さま番号」なのか?いや、東京電力の「供給地点特典番号」と紐づけた東京電力の管轄するお客さま番号だろう。

 よくよく調べてみたら、ソフトバンクの「おうちでんき」のお客さま番号がどうやら正解らしい・・・。「おうちでんき」の「お客さま番号」でも、申し込み手続きを完了しておいた~。

乗り換え時には
「供給地点特典番号」と「お客さま番号」が必須

 ただし、申し込み完了のメールが届くと表示されたが、待てど暮らせどメールが届かない!「auでんき」へ電話で問い合わせしてみたら、翌日以降にまたお電話をくださいと言われた。ここらへんがダメなのだよ~、KDDIのシステムはユーザーへ親切に設計されておらんだ~。

一応、「auでんき」への乗り換え申込手続きは完了!
翌日に電話がかかってきた!

やっぱし、お客様番号は「おうちでんき」だった

 「UQmobile」の自宅セット割の「でんきコース(auでんき)」の適用はでんきが開通する前でも、申し込みを受け付けしてれば、「UQmobile」の回線割引が開始される!数日後に「auでんき」のお客様番号が発行されたようで、自宅セット割の適用申込が完了できた!

「My au(au ID)」から「料金割引サービス」へ
「自宅セット割 でんきコース」
の「変更」から申し込み
au×UQの自宅セット割申込WEB
インターネットコースとでんきコースの2種類
申込の翌月以降、
月末時点で条件を満たした月から適用
つまり、問題がなければ翌月ご利用分から

 無事、自宅セット割の「でんきコース」の割引申し込みが完了した!これで、「UQmobile」の割引は、翌月から開始する。あとは「auでんき」の開通直前に、ハガキが届き、数日後に「auでんき」が始まるのだ~。

 ソフトバンクの「おうちでんき」も、国の実施する「電気・ガス価格激変緩和対策事業」への参画予定の申請をしているようなので承認され次第、発表があることだろう。

新電力

Posted by KEN