BIGLOBE「donedone」ベーシックU 3Mbps制限をPCテザリングで試す

donedone,MVNO

 前回、BIGLOBE 「donedone」のベーシックUプランの通信制限3MbpsをスマホでWEB閲覧の体感速度をレビューしてみたが、今回はPCテザリングで通信制限3Mbpsを試してみる。

 スマホで月50GBも使う人はいないと思うので、もしやこの「donedone」はPCテザリングの併用を主軸としたサービスなのかもしれんのだ。スマホと自宅のPCの固定回線替わりとして1本化して利用ができれば、月額2,728円は破格の料金となるのだ。

BIGLOBEの新プランド donedone
月50GB月額2,728円のコスパはいかに
donedone 公式サイトへ

 今回もテストに使用するスマホは「Redmi Note 9S」。USBテザリングでPCへ繋ぎ、さあ、テスト開始なのだ!

2021年7月11日 日曜日16:30頃
楽天市場のWEB表示速度

 おお!使えるじゃないか~。もちろん、WEBの表示速度は遅くなるが、これくらいの速度なら許容範囲。WEB閲覧なら十分に実用性はあるぞ!

楽天モバイルのWEB表示速度

 こちらも、全く問題なし。いや~、素晴らしい!

 そして、Youtubeを視聴すると3Mbps制限時にはHD画質720pまでの利用が可能と公式サイトで案内されているのだが、果たしていかに・・・。

2021年7月11日 日曜日16:30頃
視聴の初めは画質480pからスタート
バッファリングの読み込みは抑制されていた
手動で画質720pに切り替える
バッファリングの読み込みがアップする
手動で画質1080pに切り替えてみる
何と!画質1080pでも
バッファリングが速い!
画質1080pのバッファリング
ダウンロード速度の低下なく進む
驚愕!何と!
画質1080pでも最後まで
バッファリング読み込みが完了し
最後まで視聴ができた

 スゲー!PCテザリングでYoutubeの画質1080pで最後まで止まることなく完走したのだった。
 ただし、今日は日曜日で比較的すいている時間帯。そして、サービスインしたばかりなので、通信速度制限が甘くなっているのだろう。
 平日や今後もこの通信速度でPCテザリングが利用できる保証はないが、画質720pは公式サイトでもうたっているので、最低限の通信速度は死守するだろう。

 いや、いろいろな格安SIMの低速モードでPCテザリングのテストを以前からしていたが、今までUQmobileの低速モード300kbpsでもムリッポいと思っていたが、通信制限3Mbpsに上がるとこんなにもPCテザリングの利用は快適になることに驚き~。
 これなら、スマホと自宅のPCの1本化が可能と判明した。やっぱり、月50GBプランはPCテザリング利用を想定した新ブランドだったのだろう。

 以上が「donedone」のベーシックUプランの通信速度3Mbps制限のPCテザリング利用時のレポートでした。ご参考になれば幸いです。

donedone,MVNOPCテザリング

Posted by KEN