LINEMO「フィーバータイム」期間限定!最大10,000円相当還元!12月10日12:00スタート!

LINEMO,MNO

 LINEMOは2021年12月10日(金)12:00~13日(月)11:59までの期間限定で、スマホプラン契約で+3,000円相当をプラスし、最大10,000円相当を還元する「フィーバータイム」を再開する。

「スマホプラン」10,000円相当還元
2021年12月10日12:00~13日11:59まで

キャンペーンサイトからの申し込み限定!
2021年12月13日12:00をもって終了しました
LINEMO 公式サイトへ

 LINEMOは2021年7月15日より「ミニプラン」3GBをスタートさせて、「PayPayあげちゃうキャンペーン」を実施してきたが、最近、還元率を下げてきた。

 すでに、2021年12月7日より「ミニプラン」ではPayPay還元は消失しており、今回の「フィーバータイム」も「スマホプラン」20GB限定のキャンペーンになっている。

 前回の「フィーバータイム」は11月27・28日の2日間限定で12,000円相当還元の実施だった。今後も毎月不定期に「フィーバータイム」は実施される可能性が強くなった~。

11月27・28日初回実施の「フィーバータイム」の記事へ

 そして、この「スマホプラン」のPayPay還元で注意すべきことは、PayPayボーナス還元は、対象プランの開通日が属する月の翌々月(特典付与対象判定月)に、申込時点の料金プランと同一の料金プランであることが条件となっている。
そして、PayPayボーナス還元分は、開通月から3か月後の上旬に付与される。

 LINEMOの初月は日割り計算されるので、今回キャンペーンの「スマホプラン」なら、初月は税込1,700円程度になり、1・2月分は税込2,728円+ユニーバーサル料と他の料金が発生するので、以降は「ミニプラン」へ変更すればいい。

 現在、オレは「LINEMO」をメインでHuawei P30liteで使っているが、通信速度が場所によって激しく変わることを体感した。

 どうも、オレの体感ではソフトバンクのプラチナバンド帯は他社のプラチナバンドより通信速度が遅いような気がするのだ。

LINEMOで使用されいている
対応周波数帯
Huawei P30 liteの対応バンド

 ただし、旧ウィルコムの周波数帯TDD-LTEのAXGP、バンド41(周波数2.5GHz)を掴むと、爆速になる模様。ただし、対応しているスマホでないと利用ができない。

 ソフトバンクのTDD LTEバンド41は「ソフトバンク・エア」に使われている周波数でコレが繋がると素晴らしい通信速度になるのだ~。

 ソフトバンク回線を取り扱うMVNOは少なく、扱っていたとしても、全体的に通信速度が遅い傾向にあるので、その意味で「LINEMO」は貴重なのだ~。

LINEMO,MNO

Posted by KEN