はじめての「WordPress」は無料の「wpXブログ」がいい!

レンタルサーバー

 オレはずっとSeesaaの無料ブログで記事を書き続けていたが、スマフォで広告が頻繁に表示され、記事が表示されるまで数十秒もかかる。
  これじゃ、読者もイライラすること間違いないと思い、生まれて初めて「レンタルサーバー」を契約して「WordPress」を使いブログを書き始めた。
 「レンタルサーバー」の評判を調べてみると、「エックスサーバー」をほとんどの人がオススメしていた。安定性・信頼性・速さどれをとっても「エックスサーバー」がいいらしい。
 そして、「WordPress」付帯契約で、キャンペーンで1つだけ「独自ドメイン永久無料特典」だったので、即決めで契約。すぐに、ブログが開設され、記事を書き始められるようになっていた。

「エックスサーバー」公式サイトへ

 しかし、はじめての「WordPress」の使い方は、無料ブログを長年使ってきたオレでも、一体どういう仕組みになっているんだ?と弱音を吐く程、設定詳細を理解するのには難しすぎたのだ~。
 毎日、2週間くらい「WordPress」の仕組みをトライ&エラーで勉強して、やっと記事が投稿できるくらいはなったが、まだまだ設定の詳細の意味を理解できないのだよ。

超ムズかしい「WordPress」設定画面
オレには理解して使いこなせるまで

1年以上はかかるだろうな

 そして、「WordPress」の使い方を検索していると・・・。何と「エックスサーバー」は「WordPress」向けの別なプランの提供もしていた。
 超高速、耐大量アクセスなどに耐えられる「WordPress」専用のサーバー「wpX Speed」というのがあったのだ。コレにすれば良かった~。もうオレは通常の「x10プラン」で、1年分の料金を支払ってしまったのだよ~。
 まあ、汎用向けの通常契約のエックスサーバー「x10プラン」でも無料ブログよりもスマホでの表示速度が安定して爆速になったので、良しとしよう。それに、ホームページも汎用契約の「x10プラン」なら制作できるのだ。※作る予定はなしだがな・・・。
 そしてだ~、何と、超スゴイ「wpXシン・レンタルサーバー」も2021年5月31日に、稼働がスタートしていた~。スゲーな「エックスサーバー」!

「wpX Speed」公式サイトへ

「wpXシン・レンタルサーバー」公式サイトへ

  通常の「エックスサーバー」と「wpXシン・レンタルサーバー」の方針の違いの説明があった。それによると「汎用の『エックスサーバー』は安定性とアクセス耐性の重点を置いたサービス」とあったので、x10プランで良かったのだ。

 そして、さらに「エックスサーバー」の提供しているサービスを調べてみると・・・。
 オレが今使っている無料ブログSeesaaのような「WordPress」を使った無料ブログ「wpXブログ」を提供していたのだ~。

エックスサーバーが
2021年3月31日に開始した新サービス
無料「wpXブログ」公式サイトへ

 なんと!無料ブログで「WordPress」が使えるのだ~。ただし、完全にすべての「WordPress」の機能が使える訳でなく、スッキリと使える機能だけを残し、余計な設定項目をそぎ落としてあるので、設定に迷うことなく、誰でも簡単に使える特別仕様にしてあるのだ。
 オレも、試しに無料ブログ「wpXブログ」を開設してみたのだ。今まで、無料ブログを利用している人や、全くブログを始めたことのない人は「エックスサーバー」が提供する無料ブログ「wpXブログ」から始めるといいぞ~。
 ただし、PCやスマフォどちらにも広告表示が出るが、有料プランへ変更すれば広告表示は一切でなくなる。

無料ブログ「wpXブログ」の設定画面
本家の「WP」と一緒
ただし、設定項目やテーマなどが絞られる

有料版「wpXブログPRO」へ移行も可能

 そして、サンプル記事を旧ブログから引っ張り出してリライトしてみたが、こりゃ、超簡単に編集ができるのだった。サクサクとSeesaaブログなみに記事が投稿できそうだ。

「wpXブログ」の投稿記事画面

 「WordPress」を使いこなすには相当な時間と労力が必要と分かり、まずは無料ブログの「wpXブログ」を開設して、試しに勉強してみるのもいいのかもしれない。

無料「wpXブログ」公式サイトへ

 一応、サンプル記事を無料ブログを開設して投稿してあります!

「wpXブログ」でサンプル記事を投稿!

無料ブログSeesaaのスマフォ画面は
表示が5秒以上かかる
本家の「エックスサーバー」x10を
契約してスマフォ画面がサクサクに激変!