UQmobile「Xperia 10 IV SOG07」MNPで本体税込47,985円!7月8日発売開始

UQmobile

 UQmobileはKDDIの通信障害発生直後にUQmobileオンラインショップの申し込みを一時停止していたが、通信障害が解消されてすぐに申し込みを再開した。

 現在、新モデルの発売日程発表では「Xperia IV SOG07」が7月8日に販売を開始する。

Xperia IV SOG07
SONY 公式サイトへ
2022年7月8日発売開始
増量オプションⅡ加入時 一括

auからの乗り換え・機種変更 税込69,985円
新規契約 税込58,985円
他社からのお乗り換え 税込47,985円
UQmobileオンラインショップへ

 また、SIM単体契約での還元率は残念ながら通常に戻ってしまった。

SIM単体契約
新規契約で3,000円相当還元
他社からのお乗り換えで10,000円相当還元
さらにeSIMならプラス3,000円相当還元
UQmobileオンラインショップへ

 UQmobileの夏の大型キャンペーンは毎年8月中旬ごろにピークを持ってきているので、SIM単体契約を予定している人は、8月まで待ってもいいだろう。

 スマホセットなら新モデルのOPPO「Reno7 A」が他社からのお乗り換えで本体税込21,720円が狙い目。しかもOPPOから3,000円相当のau PAY還元も受けられる!

OPPO Reno7 A OPG04
2022年6月23日発売
「他社からのお乗り換えで」に
「増量オプションⅡ」加入で
本体税込21,720円

UQmobileオンラインショップへ
もれなくOPPOキャンペーンで
au PAYが3,000円相当もらえる!
2022年7月31日まで

応募必須!
OPPO キャンペーンサイトへ

 「UQmobileの「Reno7 A」はすべてのキャリアのバンドに対応している。SIMは物理SIMとeSIMの仕様でDSDV対応。物理SIMとeSIMの両方をDSDVで利用ができる。

 キャリアから発売されるモデルのスマホはシングルSIMでの利用に制限される場合が多いが、今回のKDDIの通信障害の発生時などに、他社キャリアでも利用ができるようにデュアルSIM対応にして欲しい。もともとメーカーからデュアルSIM対応で発売されているモデルをわざわざ、片方のSIMスロットを潰してシングルスロットの仕様にして販売されることが多々ある。DSDV対応のSIMスロットは潰さないように義務付けをして欲しいのだよ~。

UQmobile

Posted by KEN