LINEMO「留守電パック」月額税込220円!2022年10月4日よりサービス開始!

LINEMO

 待ってました~!ついに「LINEMO」が他社のキャリアの廉価ブランドの横並びから、一線を越えた!留守番電話に対応したのだ~。

 オレは中華スマホしか使っていないので、本体に留守番電話機能が付いていない。なので、キャリアの留守番電話サービスのオプションが必要だった。さらに、複数の音声回線を所有しているので、どうしても着信転送サービスが欲しかったのだ~。

LINEMOはついに「留守電パック」を発表!
月額税込220円

2022年10月4日提供開始!
LINEMO 公式サイトへ

 ただし、仕様は「Y!mobile」と同じく、預かった留守番電話を聞くための通話料は「かけ放題」は適用外。着信転送サービスも同じく「かけ放題」の対象外。ここら辺は、ソフトバンク回線はMVNOでも留守番電話は無料だが「LINEMO」だけは有料で提供を開始した。※参考:UQmobileの着信転送の通話料は転送先が「かけ放題」対象の電話番号の場合、「かけ放題」がしっかりと適用される。

 そして、他社のキャリアの廉価ブランド「povo2.0」と「ahamo」には留守番電話・着信転送サービスは今のところない。ソフトバンク回線はもともとMVNOでも「留守番電話」標準サービスは無料で提供している。ソフトバンクは音声通話サービスを安価に設定して押してくるのだ。今回「LINEMO」だけは有料だが、留守番電話・着信転送電話のオプション仕様開始を他社より先んじて実施してきた!

 希望的観測から「LINEMO」が一線を越えたので、「povo2.0」もいづれ追従する可能性が出来てきたのだ。「ahamo」は無理ッポ~。そして、個人的に気になることが一点。

 実は「LINEMO」の公式インタビューで月容量3GBと20GBを埋める間のプランを今後検討しているというコメントがあったのだ~。次の「LINEMO」のビッグニュースは、恐らくコレになる可能性がある。できれば2つのプランの間料金設定で、10GBプラン月額税別1,690円(税込1,859円)くらいを出して欲しいのだ~!

 新しい中間のプランを発表するなら来春の乗り換え組が急増する時期になるのかもしれない。今後も「LINEMO」の動向に目が離せない!

 「LINEMO」の通信品質はかなり高く、平日昼12時台でも爆速の通信速度を叩き出す。オレのメイン回線は「LINEMO」にして大正解だった!

 今大型キャンペーンを継続して実施中!オススメは月税込990円の3GBプランが「最大半年間実質無料キャンペーン」!初期費用も全くかからないし、「5分かけ放題」が1年間無料が付いてくるぞ~!

 「LINEMO」について詳細を力説した投稿記事があるので、検討をしている人はぜひ参考にして欲しい~。

追記:何と!この記事を投稿した翌日に「半年間実質無料」が「8か月間実質無料」にグレードアップした!過ごすぎ~「LINEMO」!

ミニプラン 基本料金
最大8か月間実質無料キャンペーン
990円×8か月間をPayPayポイント還元!

2022年9月30日10:00~2023年1月31日まで
LINEMO 公式サイトへ
LINEMO

LINEMO

Posted by KEN