AMD「Ryzen 5 5600G」終売間近?販売価格が上昇中!

自作PC・PC情報

 オレの自宅PCはOSがWindows10で、もう10年前にAMDパーツで組み立てた自作PCなのだ。このままだと、Windows11にアップグレードできない!

 そこで、Windows11のアップグレード条件を満たしたパーツを購入して、組み立てなおしてアップグレードしようと思っているが、今、PCパーツ関連の市場価格が円安の影響を受けてジワジワと値上げされてる。

Ryzen 5 5600G 2021年8月6日発売
先日、最安値20,537円を付けるが
全体の平均価格が大幅にアップした
各店舗にて一斉にセールを一旦中止した
新モデルの発売日に併せて中止している
Ryzen 7000シリーズの販促のためなのか?
「価格.com」より引用

 何しろ、予算がないので、PCパーツは小買いして少しずつストックしておこうと考えているんだが、もう、Ryzen 5 5600Gの販売は終了間近になっているらしい・・・。販売店の在庫が少なくなってきているのだろうか?

 そして、今最も安く手に入れるなら「Yahoo!ショッピング」なのだ~。つい最近に「Y!mobile」を初めて契約して、「Yahooプレミアム会員」無料でポイント還元が2%ほどアップした。※楽天モバイル契約者「楽天市場」1%アップ特典よりいい!

 せっかく、月額料金が割高な「Y!mobile」を契約したので、「Enjoyパック」月額税込550円に加入して、さらに5%アップで「Yahoo!ショッピング」をメインにお買い物をすることにするぞ~。

PayPayモール Joshin web
2022年10月9日 日曜日現在
税込22,980円
PayPay還元率20.5% 4,551円相当還元!
実質税込18,429円!
※10月9日午前9:30ごろに突如価格変更が入った!
税込37,500円になってしまった~!こんなことがあるのか!
そして、夜に価格が戻った~!
Ryzen 5 5600G 販売サイトへ

 いや~!まだ最安値で購入ができる!ちなみに在庫状況は『お取り寄せ』となっているので、入荷待ち状態なので、まだ入荷はしている様子・・・。入荷予定があるということはまだ大丈夫なのか?

 ちなみに、先日の『5のつく日曜日』の9月25日には「最大34.5%相当戻ってくる」キャンペーンではDEAR-I PayPayモール店で16.5%相当還元で、実質税込18,913円だった~。

2022年9月25日「5つく日曜日」で
DEAR-I PayPayモール店で16.5%相当還元
実質税込18,913円だった!

 例年で言えば、PCパーツの市場販売価格の底値は2月ごろがピークで、毎年オレはこの時期にPCパーツを購入しているが、それまで「Ryzen 5 5600G」は販売されているのだろうか?

 Ryzenの4世代の新モデルが投入されたばかりだが、もう手が出るようなCPU、マザーボード価格じゃないのだ~。廉価版モデルの投入予定はあるのだろうか、オレは詳しくないので分からないのだ。

 そして、本日、米AMDは2022年第3四半期(7月~9月期)の決算速報を発表し、売上高が前年比を大きく下回ったそうだ。インテルの巻き返しに力及ばないのか~。

 もう、長いことAMDファンだったが、このご時世にコスパがあまりよろしくないので、インテルへ乗り換えようと考え、「Ryzen 5 5600G」のライバルCPUを調べてみると・・・。

インテル第12世代のグラフィック内蔵CPU
「Intel Core i3 12100 BOX」
税込21,041円
PayPay還元2,155円
実質税込18,886円!
Intel Core i3 12100 BOX 販売サイトへ

 何と!ライバルの「Intel Core i3 12100 BOX」が、実質税込18,886円でゲッチュできるじゃ、ありませんか~!知らなかった~!インテル最強!戻ってる!どうりで「Ryzen 5 5600G」の最安値が同じくらいになっているハズなのだ~。

 ただし、よくよく調べてみると、「Intel Core i3 12100 BOX」よりも「Ryzen 5 5600G」の方が、CPUの3DMarkベンチテストでは上位で、CPUコアのプロセスルールもIntelの10nmに対し、7nmで消費電力もアイドリング時にも僅かに低い。同じCPUベンチテストでは、どうやら「Intel Core i5 12400 BOX」がライバルで、こちらの方が僅かに性能が上らしい。

 AMDファンであったが、背に腹は代えられないな~。「Ryzen 5 5600G」のマザーボードのAM4は次のAM5に移行し、販売取扱店も少なくなってきたら、マザーボードが故障したら、手ごろな価格で手に入れられなくなる!

 コスパ重視なら、やっぱし「Intel Core i3 12100」か~。メモリーも仮想化できるみたいなので、別途購入DDR4の容量を削って、8GB×2枚の計16GBで行けそう~!これで、1万円くらい削れるので、CPUに約2万円、メモリに約6千円,、マザーボードに1.2万円で合計3.8万円で自作PCのパーツを揃えることができる。

 まあ、インテルのこのパーツなら潤沢に在庫はありそうなので、やっぱり、PCパーツが底値になる来年2月ごろに購入することにした~。

 追記:とある情報筋からでは「Ryzen 5000」シリーズの大幅値上げは、新モデルの「Ryzen 7000」シリーズの発売日のため、旧シリーズの値下げセールは中止したそうだ。販売店のセールはどうやら卸している代理店との連携で成り立っているのか!?10月中旬以降は、再び、旧シリーズの「Ryzen 5000」は大幅値下げがされるそうだ~。(ホントか?)もしや、「Ryzen 5 5600G」の2万円切りの価格が見られるのか~?

追記:噂はホントだった~!2022年10月28日現在!3つのお店で税込18,000円の最安値をつけた~!スゲー!

2022年10月28日金曜日
3店舗で最安値18,000円を付ける!

追記:「AMD HEROS」AMD公式ファンサイトでは「Ryzen 5 5600G」はキャンペーンを実施していた~。何ん~だ。まだ終売に当面はならない様子でホットした~。

AMD公式ファンサイトへ

キャンペーン対象には
まだ「Ryzen 5 5600G」がある!

 そして、PCパーツも購入をするなら、最近知ったのだが、「楽天市場」より「Yahoo!ショッピング」の方が商品によってはよっぽど安くゲッチュできるのだ~!

 そして、10月12日より「Yahoo!ショッピング」と「PayPayモール」が統合されることになっていて、還元率などの変更も予告されている。還元率が下がるどころか全体としては統合記念としてアップする可能性もあるので、期待しているのだった。

毎週日曜日5%相当戻ってくるは最後だが
以後キャンペーン予告が入っている!
Yahoo!ショッピング

自作PC・PC情報

Posted by KEN