UQmobile「くりこしプランM」節約モード1Mbpsを試す!

MVNO,UQmobile

 UQmobileの2回線目をキャッシュバック増額の「くりこしプランM」で新規で申し込んだので、せっかくのいい機会なので、今回は「くりこしプランM・L」で「節約モード」が1Mbpsの通信速度のテストを試してみた。

 「くりこしプランS」の「節約モード」の300kbpsでも、「バースト転送機能」が半端なく、初速の数秒が通信制限なしの速度なので、WEBの初速の読み込みも速いのだ。

UQmobileアプリから
「節約モード」に切り替える

 まずは、有名な「Speedtest」から開始する。※バースト機能を最大にするため、開始前に4GLTE通信がない状態からスタート。

2021年8月16日月曜日12:32
節約モード1Mbps制限
テスト使用のスマホ
Huawei P30lite

 おお、初速が50Mbpsを超えているじゃ、ありませんか~。そして、「節約モード」に入っても1Mbps超の速度が出ていた。今日は平日昼12時台で、結構キツイはずにもかかわらず、やっぱし、超安定のUQmobile回線なのだ。

 次に、Netflixの「FAST」でも試してみる。

Netflix FASTでの通信速度

 なんか、こちらだとバースト転送機能が結構長く、通信制限が入っても、2.5Mbpsが出ていた~。実際に、どれくらいの容量を高速通信で読み込むのかを試した人によると、他社の200kbps制限時のバースト転送の容量が150KB程度に対し、UQmobileの1Mbps制限時のバースト転送の容量は4MBくらいまで(約30倍)高速で読むこむらしい。スゴイ!

 ちなみに、UQmobileの300kbps制限時のバースト転送機能時の読み込み容量は約500KBで、コレも他社の読み込み容量の約3倍もあるのだ。

 次に、オレがいつも使う「SpeedCheck Lite」、通信容量がたったの1MBでテストできる画像のダウンロード速度。たぶん、初速の「バースト転送機能」が働いている間に、ダウンロードは完了してしまうと思うのだ。

SpeedCheck Lite

 やっぱし、思ってた通り、29.3Mbpsを叩いて終了した。

 最後に、最も重要なWEB閲覧時の体感速度をYahoo!ニュースでチェックしてみるのだ。

「Yahoo!ニュース」の閲覧速度

 おお、多少写真表示が遅いが、十分実用レベルで通信速度に不快を感じない程度にWEB閲覧ができる。「節約モード」は契約容量を消費しない「データフリー」なのだ~。

 そして、youtubeの通信速度は・・・。

Youtubeの自動(推奨)設定
240pの画質だった?

 うむ~、ちょっとYoutubeだけは、自動で240p画質か~、もうちょっと画質は上がっていると思っていたんだが・・・。
 いやいや、勘違い!「高画質」という設定の自動モードなら画質720pで止まることなく再生ができた!

Youtubeの高画質設定(自動?)
720pの画質になった!

 そして、何度か「Speedtest」を実施してみたが、1Mbps超から2Mbps超になることもあった。これなら、「ahamo」「LINEMO」へUQmobileの「くりこしプランM」で十分に対抗できるのだ。

UQmobileの節約モード
通信制限1Mbps
Speedtest計測結果履歴

 ちなみに、もうひとつ契約のUQmobileの節約モードは300kbps制限なので、比べてみた。※バースト機能を最大にするため、開始前に4GLTE通信がない状態からスタート。

2021年8月17日14:39
節約モード300kbps制限

テスト使用のスマホ
Redmi Note 9S

 スゲー!300kbps制限でも2Mbps超いく!300kpbs制限じゃないのかよ~!結構アバウトだったのだ。ただし、連続してテストするとバースト転送機能の制限が速攻でかかる感じで、多少、1Mbps制限の節約モードの方が、連続して通信しても、緩く制限がかかるような感じだった。(気のせいかも・・・)

 もう、オレはUQmobileの虜になってしまったのだ~。「UQmobileキャッシュバック」、「UQでんきセット割」、「au PAY」のダブル利用、「au スマートパスプレミアム」、「au PAYマーケット」のお買い物・・・。
 KDDIグループの施策にまんまと取り込まれてしまった~。もっと縛って~、もっと還元してェ~!

 今なら、UQmobileオンラインショップからMNP乗り換え「くりこしプランM」で申し込みで、キャッシュバック13,000円、8月分の日割り計算分の基本料金も無料!
 今季最大のキャンペーンの締切は8月31日まで!