mineo 新サービス「パスケット」「通話かけ放題」「マイそく」を発表!

mineo,MVNO

 「mineo」ついに動く!「mineo」は2021年2月1日より新プランに移行したが、今回は月額基本料金体は値下げせずに、2022年2月25日に3つの新サービスを発表した。

「パスケット」
オプションサービス月額税込110円
手動でパスケットへ投入すると
データ無制限繰り越しが可能!
mineo 公式サイトへ
「マイそく」
現行プランへ別プランとして追加
データ使い放題プラン
※月曜日~金曜日の昼12時台32kbps制限あり
※3日間の合計10GBを超えた場合、通信制限あり

スタンダード最大1.5Mbps月額税込990円
プレミアム最大3Mbps月額税込2,200円
mineo 公式サイトへ

「通話かけ放題オプション」
10分かけ放題月額税込550円
無制限かけ放題月額税込1,210円
mineo 公式サイトへ

 現行のマイピタの月額基本料金はちょっと割高になっているが、料金体系はいじらず、新プランとして「データ使い放題」プランを追加した。ただし、月曜日~金曜日の12時~13時の1時間は通信制限32kbpsが発生する。また「24時間データ使い放題」オプション税込330円を利用すれば24時間通信制限が解除される。

 この新プラン「データ使い放題」はDSDV対応のスマホの利用が賢明だろう。昼12時台だけ他社のMVNO(楽天UN-LIMIT VI 1GB未満0円がベストか)を利用し、以降はmineoへ切り替えて、多くのデータを使い倒すことができる。

 もし、スマホのDSDVでのSIM切り替えが面倒なら、サブスマホを用意し、他社のMVNO(楽天UN-LIMIT VIなど)のSIMをサブスマホへ刺し、平日昼12時台だけテザリング機能でWifiオンにして運用するのもいいだろう。ヘビーユーザーへはうってつけのプランになっている。

 さらに、上記の逆の手で利用するのもありだ。mineoのSIMの方をサブスマホに刺し、平日昼12時台だけWifiテザリングをオフにして利用するのもいいだろう。Wifiをオンオフするだけ、複数のスマホを同時にWifiテザリングで繋ぐこともでき、簡単に切り替えて利用できるようになる。

 今回の新しいプランの「データ使い放題」は今まで大人気だった「パケット放題Plus」オプションをプランとして仕立て直ししたもの。現行のプランよりもかなり魅力的になっている。運営的にもプラン追加として発表したもの賢明な判断だろう。こういった、「mineo」ならではの独自の新プランの投入はやはり他社との大きな差別化となること間違いない。

mineoのプラン
月額基本料金(税込)
mineo 公式サイトへ

 そして、「パスケット」は、かなり容量を使い込む人のために用意された無駄のないオプションサービス。自分専用のパスケットへ翌月分まで繰り越せるデータ容量を手動で投入すると、そのデータ容量は無期限になり、いつでも自由に引き出すことができるようになる。

 20GBプランが1GBあたりの単価が安いので、とりあえず数カ月間20GBプランで「パスケット」へ貯め込んでおけば以降は1GBプランでしばらくは利用ができるようになるというメリットも併せもっているぞ~!

 これで実質データ容量は無限に消失することなった。コレ、翌月末に余ったデータが消えることに気分を害するケチ臭いオレみたいな人にうってつけのオプションサービスだ。

 最後に、ここが大きい!「かけ放題オプション」10分かけ放題月額550円、完全かけ放題月額1,210円!

 しかも、1年間は割引適用のキャンペーンが実施されるのだ~!キャンペーン適用で10分かけ放題が月額税込440円、完全かけ放題月額税込990円!業界最安を実現しているじゃ、ありませんか~!

 音声通話をある程度利用する人は、月額基本料金は他社よりちょっとだけ割高だが、この「かけ放題」オプションを付ければ、トータルで安くなるぞ~!

 今年もやっぱり「mineo」はやってくれました~!末端セットセールも開催中だし、契約者増加は間違いないだろう。

mineo,MVNO

Posted by KEN